金曜日のテーマは「セレブリティとパール」。

第21回は、ケイト・ブランシェット。

1998年公開の映画「エリザベス」でエリザベス1世を演じ、ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞。

その後、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「アビエイター」などに出演。

2013年のウッディ・アレン監督作品「ブルー・ジャスミン」での演技が彼女のキャリアの中で最も素晴らしいと各方面から絶賛され、アカデミー賞とゴールデングローブ賞の主演女優賞を獲得しました。

「アルマーニ」や「SK-Ⅱ」のグローバル・アンバサダーでもある彼女の装いを世界中のメディアが追っていて、真珠やダイヤモンドを身に着ける姿は各国のファッション誌に掲載されています。

d4f2979e011dd97418553d19d10a8a8a

Cate-Blanchett-in-Chopard-opals